FC2ブログ

2019-09

アレパチアポロ1号

aporop104.jpg

この台も止め打ちでぼちぼち稼いだ記憶があります。

ネットで探してもやり方が出てこなかったので詳細は覚えていませんが、確か、下のVの位置が一定の場所に来た時にだけ2発打ちだすだけで、大当たりをさせやすくなっていたと思います。しかも、連荘性もそれなりにあったので短時間勝負の時は結構打っていた記憶がありますが、導入後2週間位で釘が殺されてしまい、美味しい期間は短かったような気がします。それと、単純に面白かったので、きつくなっても多少勝算があれば打っていた記憶があります。

もし、覚えている人が居ましたら教えてください。

 #パチンコ #攻略
スポンサーサイト



初めてのゴト

バンバンジャンプ 

バンバンジャンプ

この台が初めてのゴト体験の機械だったと思います。

玉に、ハンドクリームを塗って打つだけで癖がよっぽど悪くなければ簡単に大当たりさせることができました。

自分達は桃の花というハンドクリームをガムの銀紙に小分けにしてポケットに忍ばせておいて、ある程度玉が溜まったらドル箱の中に銀紙を出して玉に塗りたくるといった感じでやっていました。初当たり取るまでは基本的に平で打っていたので効率は悪かったと思いますが、ばれるリスクをなるべく少なくするために初当たりまでは何もしないで頑張っていました。

一般的にポマードゴトと呼ばれるゴト行為でドル箱に玉が溜まるまでは何もしなかった事が幸いしてばれる事はありませんでした。

また、万能なゴトではなかった為癖の悪い台しか空いてない時は負けて撤退という事もありました。

また、癖が悪めな台で何もしなければ玉が役物の上まで届くんだけど、ハンドクリームを塗ったら、動きが悪くなり上まで行かなくなってしまいダメになるといったパターンもありました。

後から知った事ですが、ミシンオイルのような揮発性の油を使えばかなり快適に出せたらしいです。

ばれそうになった事も、もちろんあります。

当時は玉を拾って歩くおっさんとか結構いたので、全然お客のいない店でやっていた時、おっさんが俺が落とした玉を拾って何かおかしいぞ的な事を店員と話していた時は、焦ってすぐに交換して帰りました。

当時は玉を流すのは基本的にセルフだったのでドル箱がぬるぬるしてばれるとかは無かったです。

パチンコ屋にはほとんど布のおしぼりが置いてあったので、止めるときは上皿とドル箱を拭いてから止めていました。また、流す玉もハンドクリームを塗っていない玉しか流さなかったのでばれてはいなかったと思います。

しかし、役物についたハンドクリームはついたままなのですぐに黒く汚れが出てしまうので、同じ店に何度も通うといった事はしませんでした。せいぜい週2位で4回位やったら行かなかったですね。

よって、近場のゴトをしていないバンバンジャンプが無くなった時点で自分的には終了していましたね。

最も、スロットの方が時間は掛かりますが、稼げていたのでわざわざリスクを冒す必要もありませんでした。

短時間でばれるスリルを味わいつつ、勝つのは結構面白かったですね。

追記

一つ前に書いたハイパーボールの記事で思い出した事があります。

近場のハイパーボールが対策されて全滅してから半年以上たった時、引っ越し先の他県のホールでたまたまハイパーボールが置いてあり、対策されてなかった時はびっくりしましたね。

ここでも、ゆっくりとしばらく稼がせてもらった記憶があります。

この時代は探せばかなり長い期間攻略ができた時代でした。インターネットが普及して、それに比例して攻略できる期間もかなり短くなっていったことはちょっと悲しかったですね。

 #パチンコ #ゴト

簡単すぎたパチンコ羽物攻略

自分が初めて攻略打ちを行った機械だったと思います。
ハイパーボールDX 

ハイパーボールDX

その機械はただ単に右打ちするだけで大当たり確率が上がる台でした。

V入賞役物が時計回りに回転して下から上に行くだけなので、右打ちするだけで簡単に大当たり確立を上げる事が出来ました。左からの球は役物にたどり着くタイミングが少しでも遅いとほぼ当たらなかったですが、右からの球は、少々遅いタイミングで入賞してもぼちぼちあたるといった感じの物でした。

まだ、ネットも発達していない時代だったので、広まるまでに結構時間がかったのと、1万発までと決めて打っていたので、そこそこ息の長い攻略打ちだったと思います。

ある程度釘が閉まってきてそろそろ終わりかなって時でも、一日粘れば1万発位出る調整の台はそこそこあったので終盤でも暇つぶしの小遣い稼ぎ位には稼げた機械でした。

当時の攻略に共通することは、情報が回るのが遅い時代だったので、やりすぎなければ結構対策されるまで時間がかった事。見ただけでわかるような攻略打ちの場合は人が見ていないタイミングで始めて、他の客が来たらすぐに辞めて撤収。ちゃんとお店が儲けを出すことができる程度に抜く事。

これらの事を守ってやっていれば長く攻略打ちを使えたものでした。

長くって言っても2か月くらいでしたね。データが甘くなると店側も気付き始めますからね。

 #パチンコ #攻略

«  | ホーム |  »

プロフィール

サイ

Author:サイ
20代30代はパチンコ屋で働いてました。40代で転職を決意し、不動産関係に就職しました。
仮想通貨も少しやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

40代で転職 (3)
未分類 (29)
仮想通貨 (3)
新潟 (125)
茨城 (22)
群馬 (2)
その他 (66)
パチスロ (5)
パチンコ (3)
男の料理 (1)
釣りの基礎知識 (5)
静岡 (4)
減量 (5)
パチンコの仕組み (4)
店選び (1)

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア