FC2ブログ

2019-09

自分の考えを整理するために書いてみた

分析は多分得意だと思います。

でも、それを生かすだけの精神力が、まだまだ足りません。

これは、どうやったら得られるのか考えています。

精神的なプレッシャーにはそれなりに強いと思いますが、ここぞという時にダメになってしまう・・・

昔から、本番は強い方だと思っていました。自分は水泳をやっていて、ここぞという時にベストタイムを更新することができていました。

それは何故か、その分練習を重ねて自信が伴っているからそれができていたのだと思います。

現在、全く新しい仕事を始めて、全く自信のない状況からちょっとは慣れて慢心していた部分は多少なりともあると思います。

自分に足りないものは何かをいつも気付かせてくれる古くからの年上の友人がいます。毎月1回は長電話してダメ出しされまくってます。かれこれ20年間以上ダメ出しされまくってますねw

その人に言わせると、馬鹿すぎて手に負えないけど、まじめな所があるから見捨てはしないと言ってもらえています。

今現在、何を勉強したらベストな状態に持っていけるか模索しておりますが、とりあえず自分の場合、体を作らないと自信につながらないといった部分がありますので、体を作り直して、頭も柔らかくする為に、とりあえず色んな事に挑戦していくしかないような気がします。

地道な作業はかなり苦手ではありますが、それをクリアしていかないと次のステージには立てないのかなって思い始めています。

まずは、仕事で使う資格の宅建を取る事から始めた方がいいのかもしれないと思っています。

今まで、本気で何かが欲しいとかなかったですが、ついにどうしても欲しい物ができました。

それを手に入れるのはかなり厳しい戦いになっていますが、得るには地道な作業が必要です。

金を稼ぐ事は簡単ではありませんが、そこまで難しい事でもないと思っています。なぜなら今も昔も稼ぐために必要な事はたいして変わらないからです。

最初は何でもきついし、わからない事ばかりですが、失敗を繰り返し、時代に合っているかを常に見極める努力をし、それに耐えられるだけの知力と機転を持ち合わせることができるようになれば金は勝手に入ってくるもんだと思います。自分の経験から表現すると「常にプラスの期待値を追い続ければ、例えマイナスの時期があっても必ずどこかでプラスになる」という事です。これはどんなことにでも当てはまると思うので常に意識していかないといけないと思っています。

まずは、勉強して本質は何かを見極める努力が大切。知ったかぶりして、わからない事を勝手に予想して行動しない。ちゃんと相手の考えていることを理解する。理解するまでとことん質問する。これをブレずにこなすことができるようになれば次のステージが見えてくるのかもしれません。

これを考えながら書いていて今の自分に足りない事は何か、少しわかった気がします。

ブレない強さです。今まで基本的に考え方が間違っているといった事は少なかったと思います。だから前の仕事でも、ブレずに相反する上司との会議の場で自分の行動と言動の責任を全部被る覚悟をしっかり主張した上で考えを貫き通した結果、いい結果と立場を手に入れる事が出来ました。

でも、うまくいかない分野もしばしば…それはなんでか?

ちゃんと考えているが、焦ってブレてしまい行動が変になってしまうので失敗する分野もある。これを無くすにはどうすればいいのか?

もっと失敗して、ブレないだけの経験をする事と、ブレないだけの知識を得て自分の考えをしっかりと作る事。

でも、失うのが非常に怖いので色々考えすぎてブレちゃうことが多々あるんですよね。特定の分野では・・・ブレなかった為にものすごく後悔したこともあるし・・・まあそれは考えが甘かった結果なのかもしれませんがね

それをカバーするために必要な事は何かと考えていくと、やはり必要なのはどんな分野でもいいので成功した経験を多く積む事なのかな?って思ったりもします。それが自信につながりブレないで済むようになるのかもしれません。成功の経験を積むには失敗もたくさんしなければけないのでかなりつらいですけどね。

人の心って簡単に強くもなるし、弱くもなります。強くなるために常に考えていこうと思っています。強くならないと守りたい物を手に入れた時守れませんしね。

地道ですが、それが今一番欲しいものを手に入れる為に必要な事だと信じて。


スポンサーサイト



地元の福島県でリニューアル

 超久しぶりに書いてます。

地元福島県へ戻り去年の2月に不動産関係へ就職しました。

初めての事ばかりで結構いっぱいいっぱいですが、何とかやっています。

最近始めた事は、仮想通貨のイーサリアムを10万円ほど購入し、PURUS TOKENウォレットに突っ込んで楽しんでいます。

その辺の動向も今後書いていこうと思っています。

賞味期限が3月3日の濃密ギリシャヨーグルトを今食って見たw

2ヶ月以上前に賞味期限が切れていたヨーグルト。

怖いもの見たさで空けて見ると…

匂いOK、味OK、少し硬い感じがする程度…

悩んだ末に決行を決意w

明日は元気で過ごせるのだろうか…

ちなみに明日はゴルフ場デビュー!

食べごろは何時?

夕食にスーパーで買ってきたオーストラリア産(無ければ和牛)牛肉の赤身300グラムステーキ用(500円)を焼いて食うことが多いので、たまには高級な肉でも食ってやろうと、地元でも評判のいいお肉屋さんに行ってみました。

最近は油の多いジューシーな肉より、赤身のちょっと硬いくらいの肉が好きになっています。

噛むほどに味が出てくる的な肉がいいですね。300グラムも食べるとおなかいっぱいになります。 和牛だと値段の割りにちょっと物足りない感じが・・・

そんな感じなので赤身の部分でステーキで食べるんですけどという話をしたら、100グラムあたり840円のランプを勧められたので300グラムを購入。

こういうところで肉を買うのは初めてなのでステーキで食べるには何時位が食べごろですか?と聞いてみたら、1週間後位が一番美味しいよとの事にびっくり!!今なら生で全部食っても問題ないとの事・・・

話を聞いてみると、今は旨さより鮮度にこだわるお客さんがほとんどなので熟成した肉は扱っていないらしい。

扱っていても見た目が悪くなるので売れない&もし売ってもクレームがくる可能性が大きいのでとても扱えないとの事でした。

魚についても同じことが言えますね。鮮度が良いだけじゃおいしくないのはたくさんありますから。

マグロについても同じ事を聞いたことがあります。

自分が今まで一番美味しいと感じたマグロは解凍じゃない生の刺身で、しかも赤身でした。

市場で買ってきて氷詰めの発泡スチロールに入れたまま3日位冷蔵庫で保存してから食べたのですが、赤身なのにねっとりしていて口の中でとろけるような感じでした。もちろん臭み等は一切ありませんでした。

その後、地元の高級なすし屋でその話をしたら確かに一番旨いのは間違いないけど、お店ではよっぽどの常連さんにしか出せないとの事でした。

刺身の基準として、切った時に角が立つ事、色が鮮やかな事が大事なのである程度以上熟成が進んでしまったのは角が立たない&少し色が悪くなるので主にまかないに使うそうです。

その他に自分が食べて衝撃を受けたのはスズキです。

同じすし屋で普通に刺し盛で出てきて、初めて食べる魚だと思ったのでこの魚何?と聞いてみるとスズキだよとの返事が・・・ 

スズキは自分で釣って何回も食べている魚なのに全く違うものでした。

自分で釣ったやつは釣ってから血抜き後に〆てすぐにクーラーで保冷しているのでほぼ鮮度に問題は無いはずです。神経〆までやれば完璧なのでしょうがそこまではやっていません。

新鮮なこりこりとした身から甘味がにじみ出てくる感じで最高の刺身を食っているつもりでした。

しかし、ここで食べた刺身はこりこり感は無くしっとりしていて何か違う魚を食べている感じでした。そのときは他にお客さんもいたので何をしたのかは聞きませんでしたが、もしかしたらこぶ締めにでもしたのかもしれません。

どっちがうまみを感じたかといわれると、後者のすし屋で食ったほうが美味しかったと思います。

こういった感じで、本当に美味しいものを食べたいならその道のプロに食わせてもらうしかないのかな?と思います。

ただ単に高い店が美味しいとは限りませんが、こういった職人技&知識を持った人がいるのは高級店のほうが断然多いのかもしれません。

本当の食べごろは何時なのか?本当に奥が深いですね。

報道されていない福島の現状の一部

自分は福島県福島市出身です。

このような現状を見つけて正直複雑です。
1390783_440698466036041_893030458_n.jpg
市内の高校。
屋上の渡り廊下の出入り口にはこんな張り紙がありました。
もちろんコンクリートに遮蔽されるから教室内は線量が低いのだけれど、学校の中にまでこんな場所があることが悲しくなります。

«  | ホーム |  »

プロフィール

サイ

Author:サイ
20代30代はパチンコ屋で働いてました。40代で転職を決意し、不動産関係に就職しました。
仮想通貨も少しやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

40代で転職 (3)
未分類 (29)
仮想通貨 (3)
新潟 (125)
茨城 (22)
群馬 (2)
その他 (66)
パチスロ (5)
パチンコ (3)
男の料理 (1)
釣りの基礎知識 (5)
静岡 (4)
減量 (5)
パチンコの仕組み (4)
店選び (1)

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア