FC2ブログ

2019-09

GW直江津

4月28日21時前に福島出発。須賀川まで下道で行って、そこから佐野田沼まで高速。
3時間ちょいで桐生到着。
そこで元部下を拾って上越へGO!

3時半頃に上越に到着して、とりあえず釣具屋へ。
結構釣り人がいる…これは結構ピンチかも。

GWなめてたな。とりあえずダメなの分かってるけど黒井第一を覗いてみる。

根元から先端まですでに人が入っていて、更に続々と人が入っていく。気持ちよく釣りをしたいので黒井第一はあきらめ第二・第三を見ていくが、どこもまだ暗いのにひとだらけ・・・

GWなめてたな・・・

大潟のキャンプ場裏なら問題ないはずと、車を走らせると何とか2人位は入れそうな感じなのでとりあえず釣り開始。

二時間ほどルアーを投げるが誰一人として釣れる気配がない。気温は多分6℃位だろうか。前日からあまり寝てないのでとりあえず30分ほど仮眠を取る。それにしても寒いw

大だいぶ日が高くなってきたが、釣れる気配が無いのでラーメンショップで冷えた体を温める。

とりあえず普段ならほかのポイントにも空きが出始める時間帯なので偵察しに行ってみるが、早朝より混んでるみたい・・・

また、キスも釣れ始まっているらしく砂浜にも人が多く出てきているので身動きが取れない。

しょうがないので七福の湯で休憩を取る。2年ぶりにいつもの人にマッサージしてもらったらやはり全然感覚が違う。俺の体に一番合っているマッサージは上越に行かないとだめみたいだなw

そんな感じで仮眠を取って14時には再出発。

いつもこの時間なら空いてきているので、夕方へ向けて有力ポイントの調査に向かうが・・・

やはりGWはやばかった。この時間になっても人・人・人だめだこりゃ・・・

しょうがないので朝のポイントに戻る。やはり釣れている気配は皆無。サゴシが1匹上がった話を聞いたがそれ以外は何もない。

しばらくして手前であたりがあるなと思っていて合わせが決まったらフグ・・・

その後もフグ・・・

6時過ぎになり雨がぱらつきだし、終わりで餌釣でもするかと考えていた時に、そこの方で何かあたった・・・ゴミでも引っ掛けたかと思い巻いてくると、竿に生命反応が!

しかし、少し弱かったのでヒラメの小さいやつか、エソあたりかと思いきや、30センチ位のアジ?

結構大きめのメタルジグを投げていたのでこれは全然予想外。

とりあえずジグをグローに変えて底を丁寧に攻めていての釣果だったので、連れにもグローを使えと指示。しかし後が続かず暗くなってきたので、釣れたアジをその場でさばいて刺身で食べてみた。

醤油も何も無く衛生状態もいいものでは無かったが、思い出にはなるだろうとの判断からやってみた。
案の定美味しいものでは無かったが、強烈な思い出の一つは作れたんじゃないかと思う。前からその場でさばいて食ってみたいとか言っていたような気がするので・・・別のやつだったかなw

何だかんだで10年位ついてきてくれた部下との釣りで、思い出を作る事が出来てよかったような気がする。

釣果は良くなかったけど楽しかった。

#上越 #釣り

スポンサーサイト



寺泊港3

寺泊港全景

❹❺の拡大です
日本海裏 

黄色の部分はヘチだと季節によって稚鮎・豆アジ・サヨリ・小メジナ・小メバル等の小物の数釣りが楽しめます。
また、投げ釣りだとカレイ・キス・コチ・ヒイラギ等が釣れます。

❼❽❾もサビキで豆アジがメインで釣れます。泳がせでもヒラメ等が狙えます。
❿のポイントだと投げサビキで中アジ位なら結構釣れた記憶があります。

この辺は車を横付けして非常に快適に釣りを楽しめるので、ファミリー向けのポイントです。

❻の拡大です。
砂防提 

昼間は⓯あたりでトリックをやると豆アジ・小メバル・小めじなはもちろん、カワハギやウマヅラハギ等も釣れるポイントです。

14のポイントは春先は投げ釣りでカレイ、5月から6月にかけて夜は投げサビキで大アジ・朝夕はジギングでイナダ・サゴシ等が狙えます。

ここは車を降りてから少し歩かなければいけないポイントなのであまり来ませんでした。しかし、大アジ狙いの夜釣りは、辺りに全く光が無いので夜釣りの雰囲気を満喫できるポイントです。夜釣りの雰囲気の良さを知ったのはここでの夜釣りでした。

大河津分水路
大河津分水路 

寺泊港から北に車を走らせると河口があります。この河口の砂地の部分はシーバスのポイントです。自分も70センチ位のシーバスを釣ったことがあります。人も結構出ているので有力なポイントだと思います。

#新潟 #海釣 #寺泊

寺泊港 2

寺泊港全景

❶➋❸の拡大です。
フェリー乗り場 

フェリーの運航が終わるまで緑のポイントで豆アジを確保します。又、ゴールデンウィーク前後は稚鮎が釣れます。稚鮎は非常に美味しいので是非狙って頂きたい獲物です。極小針が10個位付いたパニック仕掛けで狙えます。19時位になると入れるようになるので⓬のポイントで泳がせ釣りを開始します。大体20時位にあたりが出る事が多かったと思います。この場所で自分はヒラメ釣りの面白さにはまりました。

ヒラメ釣りはあたりがあっても待たなくてはいけません。なぜなら、餌を飲み込むまで時間がかかる為です。それなので、ヒラメ40という言葉があります。あたりが出てから40秒は待てとの意味です。あたりが出てすぐに合わせを入れても釣れない事が多いのです。
当たりが出てから合わせを入れるタイミングを見極めるのがヒラメ釣りの醍醐味だと自分は思います。もちろん一発で呑み込んで釣れる場合もありますが、餌が暴れ始めてから竿先に集中します。大概少し大きめのあたりと小さなあたりが続きます。そのどこかで合わせを入れなければならないのですが、早すぎるとすっぽ抜けちゃうので我慢に我慢を重ねて大きめなあたりが出たら意を決して合わせを入れます。魚の動きを読み切って合わせを入れた時の快感はかなり気持ちいいです。逆に早すぎてすっぽ抜けた時の絶望感と、タイミングが見つからなくて合わせを入れられなかった時のもどかしさは何とも言えません。

また、このポイントではイカが泳いできたり、ワタリガニが泳いできたりしてそれを網ですくってお土産にすることもできます。また、ヒラメ以外にシーバスもたまに釣れます。

アオリイカのシーズンに入れば、ヒラメを狙いつつアオリイカも狙えたりして結構楽しい釣り場でした。しかし、大体40センチ弱位の中型がメインなので大物への欲が出始めてから、いつの間にかあまり行かなくなりました。

他の釣り物としては、投げ釣りでキス・小型のマゴチ・ヒイラギ・ツブガイ極まれに黒鯛、といった所でした。サビキだとメバル(15センチ位)メジナ(15センチ位)豆・小アジです。

#新潟 #海釣 #寺泊

寺泊 1

寺泊港全景

寺泊港は個人的な印象ですが、大型の魚は狙う事が難しいですが、中型、小型の魚影はそれなり濃いので、初心者向けの印象があります。また、車を横付けにして釣りができるポイントが多いので安心して釣りができます。

❶は➋❸に入れるようになるまで時間をつぶすポイントです。自分は❶で豆アジをある程度確保したら、夜になると➋❸に入れるようになるのでそこで泳がせ釣りでヒラメを狙っていました。➋❸は22時まで街灯がついているので非常に夜釣りしやすいポイントです。

❹は主に豆アジ狙いの場所です。投げサビキを使うと中型も狙えます。

❺もヘチで豆アジ狙い、時期によってはサヨリも狙えます。投げると、春先ならカレイ、夏場ならキス・コチなどが狙えます。

❻は砂防提でそれなりにジギング等で大物も狙える印象があります。

春と秋の朝・夕まずめははジギングで青物狙い、昼間はヘチで小物狙い、6月頃の夜は投げサビキで大アジ狙いと色んな魚種が季節によって狙えます。投げ釣りでも初夏から秋にかけてはキスが狙えます。春先はカレイもねらい目です。

寺泊は全体として他の釣り場よりも遅れて釣れ始める事が多いです。多分他のポイントより水温が上がるのが遅いためだと思われます。それなので、他の釣り場で時期が終わってしまった獲物でもまだ寺泊では釣れているなんて事が頻繁にありました。その逆も多く、他の釣り場ではとっくに釣れ始まっているのに、狙ってみたけど早すぎたなんて事も結構ありました。

寺泊で釣りをする時によく市場でサバの丸焼きを買って食べていました。一本でお腹いっぱいになるし、かなり美味しいのでお薦めです。また、観光客向けの食堂で食事するより魚屋さんのお寿司の方がリーズナブルで美味しいです。坊主の気配が濃厚な時はシマアジの刺身と明太子の切れ子を良く買っていましたw

#新潟 #海釣 #寺泊

#新潟 #釣り #寺泊

柏崎 雷音裏

柏崎のジギングポイントです。テトラの上からの釣りになりますが、足場はそこまで悪くないのでたまに行きます。イナダ・サワラが爆釣したことが何回もあり、実績があるポイントです。
雷音裏 

❶に車を止めて➋まで歩きます。距離はそこそこありますが舗装されているのでそんなに苦になりません。➋は主に春先のジギングのポイントです。

❸は夏になると浮き釣りでシーバスを狙う人がかなりいたポイントです。最近は分かりませんが昔はかなりの人数がいました。また、ハマグリも結構いるみたいで、ジギングで針に付いてきた事もあります。

雷音裏1 

➋の拡大図です。

❹は初夏のキスのポイントです。❺❻❼はジギングのポイントです。水深はあまりないですが、その分狙う棚が狭いので初心者には優しいポイントだと思います。着底したらすぐにひたすら巻いてくるだけで何とかなっちゃいます。着底したらすぐに巻くのがポイントです。たまにアクションを入れるのもいいでしょう。

❽は釣りのポイントでは無いですが、モクズガニが結構いるポイントです。岸壁のヘリをくまなく見てやると結構大きなモクズガニがいますので、網ですくってやれば簡単にとれちゃいます。美味しいですよ。

#新潟 #釣り 

«  | ホーム |  »

プロフィール

サイ

Author:サイ
20代30代はパチンコ屋で働いてました。40代で転職を決意し、不動産関係に就職しました。
仮想通貨も少しやってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

40代で転職 (3)
未分類 (29)
仮想通貨 (3)
新潟 (125)
茨城 (22)
群馬 (2)
その他 (66)
パチスロ (5)
パチンコ (3)
男の料理 (1)
釣りの基礎知識 (5)
静岡 (4)
減量 (5)
パチンコの仕組み (4)
店選び (1)

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア